エステシャンが教える化粧品の選び方

""知らないと損する化粧品の選び方

みなさんに質問です。

エステにさえ通えば綺麗になれる。

ちゃんと高い化粧品さえ買ってそろえればお肌はキレイになる。

お友達がすごくきれいになったと聞いたからそれを使ってみる。

雑誌やテレビで有名だからそれが肌にはあってる。

自分で敏感肌だから敏感用の化粧品を使い続けている。

 

""以上のことはYESかNOかどちらでしょうか?

 

答えは全てNOなんです。

 

お肌は1ヶ月のうちエステの最高がんばって通っても月に4から8回くらいまでだと思います。
確かにたくさん通うとかなりキレイに近くにはなりますが残りの20日以上は自宅でちゃんとケアをしないときれいになれません。

例えば塾で
週に1回2時間しっかり学習しても、1週間で残りの6日間まったくなにもしない子供と、

週に1回塾通いで、あとは塾からちゃんと先生と相談しながら
ドリルや勉強方法を自宅で予習復習している子だと

1年後どちらが伸びていますか?

やはり、自宅でもドリルや勉強方法がぴったりあって
その確認作業ともうワンランク上のところにいくために塾があるように

エステサロンは月に数回のスペシャルケアで
自宅で正しいスキンケアの商品プラス正しい使い方が大事になってきます。

で、自宅で化粧品を選ぶ際のエステシャンからみた
化粧品の選び方をお話していきたいと思います。

 

まず私のお肌自体が昔からすごく敏感肌で、何を塗ってもお肌がヒリヒリで
とくに高級コスメ等なんかを使うとお肌が赤くなって
全然使えませんでした。
>>プロフィールのページへ

 

だから今のほうが20代の若いころよりお肌は断然きれいと
昔の私を知ってる人は口をそろえて言います。

で、間違った選び方をしていた原因に
敏感肌だからお肌に優しい化粧品を使うっていう間違いを起こしていました。

ひどいときにはステロイド剤をアトピー体質のカサカサ肌だったので
クリーム代わりに塗って、良く効くし、保険でもらえるから安上がり!なんて
今考えるとすごくこわいスキンケアをしてきました。

で、専門家にやっと相談できたのが23歳のころ。

時すでに遅しで、今だにそのいい加減なスキンケアや間違ったケアで
後遺症のような、肌荒れやシワ、たるみにお恥ずかしながら
戦っています。

 

みなさんには正しいケアは遅すぎるということは
絶対ありませんので

信頼できる美容のプロをかならずみつけらえれてお化粧品を楽しく使うほどにきれいになっていくものに出会っていただきたいと思っています。

 

では、まず最初に化粧品っていったい何?ってところを
お話していきます。

1、化粧品って何?

以前からメーカーの化粧品販売会社にいたこともあり、
化粧品自身は本当に何千という種類をお肌に塗ったり、ためしたりお顔を腫らしていたり、次の日真っ赤になりながら自分で試してきました。
(よく昔はお客様にどうしたの??その顔といわれた経験があります)

で、数年の間にたくさん化粧品を使った経験から行き着いた思いがあります。

 

それは

高級化粧品の1個数万円から数百円まで使ってみて、値段が高い、安いではなく
相性の合う、しっかり化粧品もわかる信頼される人から 大人の女性は選んで購入していただくという方法が一番だと思っております。

 

人のお肌は100人いたら100タイプあるということ。
値段がいいからいいのではなく
自分のタイプをしっかり把握して、
今どこが傷んでどこを中心に修復しながら未来の綺麗をつくるかだと思います。

お値段や流行ではなく信頼できる人を見つけて、しっかり相談して
無駄のないケアをしてちゃんとキレイになっていくっていう未来が見える商品が
あなたにぴったりあう化粧品だと思います。

キレイになるって本当にたのしいことです。
ぜひお近くの丁寧にカウンセリングをしてくれる
ちゃんとこれは必要、必要でないっとはっきりお話してくれる
お化粧品店やサロンを見つけてみてください。

きっとあなたの生活スタイルや考え方にフィットする
キレイの最短コースをわかりやすく提案してくれると思います。

ページの先頭へ